コピー送信・コピー注文したら Eメールに送信する

コピー送信や コピー注文したポジション情報や MT4・MT5のスクショを Eメールに送信できます。
COPY_TRADE_SENDER (コピー送信) COPY_TRADER (コピー注文) それぞれで Eメール送信・非送信を設定できます。
MetaTreder全体のスクリーンショットを送信することができるのでポジションの確認が容易です。
常時チャートを見ていなくても コピー元とコピー先のポジションを照合することができます。
MetaTrader標準のEメール送信で 送信できないEメールに送信できます。
Eメールに送信するには SMTPサーバー、ユーザーネーム、パスワードなどの設定が必要です。
PowerShell v3 以降 (Windows Server 2008 sp2 以降・Windows 7 sp1 以降) の環境で動作します。

▼ Gmailに送信する設定例。



[Gmail 設定例]
SMTPサーバー名 (IPアドレス): smtp.gmail.com
SMTPサーバーの ユーザーネーム: xxxxxxxxxxx@gmail.com
SMTPサーバーの パスワード: abcdefghijklmno
SMTPサーバーの 接続ポート: 587
SMTPサーバーの 文字コード: UTF-8
SSL を使用する: true
発信元 メールアドレス: 空欄(必要であれば入力してください。)
宛先 メールアドレス: xxxxxxxxxxx@gmail.com
CC メールアドレス: 空欄(必要であれば入力してください。)
BCC メールアドレス: 空欄(必要であれば入力してください。)

SMTPサーバーの ユーザーネームは Gmailのメールアドレスです。
SMTPサーバーの パスワードは Google のアプリパスワードです。Google のログインパスワードではありません。

▼ コピー送信や コピー注文したポジション情報やスクショを Eメールに送信します。



▼ パラメーター設定の「各項目ごとに 改行を入れる」を false に設定するとパソコン等で横長に表示できます。



LINEへ通知する場合は コピー送信・コピー注文したら LINEに通知する をご覧ください。